バイナリーで上昇中の押し目を買ってみた

バイナリーで上昇中の押し目を買ってみた

2015年4月8日、時刻は20時40分、豪ドル円のチャートを確認すると上昇中の押し目を作っている状態でした。30分足では、91.80で何度も止められています。ここが強い下値抵抗線になっています。何度も支えられた結果、豪ドル円は、前日東京時間から狭い値幅で推移していたところを本日の東京時間の1時ごろに突破しています。

 

豪ドル円、もみ合いながら上に向かっています。前日行なわれた政策金利発表で売り目線から買い目線に変わったみたいです。1円近くも上げたから、さすがに行き過ぎじゃないかと考えて売りを考えていました。ですが、豪ドル円、本日も買われて上を目指している最中です。そして、これは強い上昇トレンドが発生していると感じたのでポジションを持ちました。
92.40で豪ドル円を1000通貨1枚持ちました。もし、92.30になった場合、損切りして、ここから枚数をもう1枚増やして、次は2枚でエントリーします。これが最後で、もし駄目だった場合やめます。チャートを開くと、92.25を切ったら高値を切り下げたということになるからです。

 

損を少なくして、利益を出そうと思って、押し目狙いのトレードをやってみることにしました。押し目が発生するごとに2枚まで、損切りを入れながら買っていくのです。何回か失敗しても1回で大きく利益を取れば負けを取り戻せる可能性が高いです。狙う時に、損切りポイントをしっかり描ける場所のみに絞って行った場合、たとえ負けても納得がいくバイナリーのトレードが出来るはずです。